« ふと思ったこと。 | トップページ | ISBNは13桁です »

2007/01/31

ミステリー三昧。

たまたま、ジル・チャーチルの最新刊が久しぶりに出たので買った。しかも「主婦探偵シリーズ」…って、なんか懐かしい感じ?って読了後に解説を見たら5年ぶり!

すげぇ。

違うシリーズが始まったんで、もうこのシリーズは書いていないと思ってましたが、解説にはこのシリーズもコンスタントに出ているという。

まぁ、たまたまかもしれませんが、ちょうど読むものも少なくなったんで、少し本を物色してふたを開ければ全部ミステリー(笑

こんなミステリー三昧も、たまにはいいでしょう。

『飛ぶのがフライ』いち早くチェックし、読むつもりでいたんだけど…

『銀の檻を溶かして』結構長く続いているらしいので、買ってみたらどうも「人がらみ」じゃないらしい(笑)まぁ、アレだ。この作者は『フェンネル偽王伝』で知ってたけれど、こっちのほうが古いみたいね。

『そして五人がいなくなる』なんとなく買ったのだけど、それなりに面白かった。


でも、一番最後に読み終わったのが「飛ぶのがフライ」だったりして(苦笑)

ちょうど読み終わったんで、ビジョルドの最新刊「チャリオンの影(上・下)」も買ってきました。ファンタジーっすよー。この人「スピリット・リング」とかも書いているしあの「ヴォルコシガンサーガ」の人だしねぇ。まださわりしか読んでいないけど期待してます。

|

« ふと思ったこと。 | トップページ | ISBNは13桁です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37501/13725305

この記事へのトラックバック一覧です: ミステリー三昧。:

« ふと思ったこと。 | トップページ | ISBNは13桁です »