« ああ。MONTBLANC | トップページ | ダークレス現像 »

2011/02/27

OM-4再び。

マニュアル機が使いたくなって、「そういえば~」とちょっと引っ張り出してみた。
何故か、ボディのみでレンズが見当たらない。おかしいとは思うが、無いものは無いのだからナントカするしかないよなぁ

さて。万年筆に続いて、カメラですよ。しかもフィルム。このご時勢にフィルムカメラとは豪勢だなぁ。と個人的には思うんだよね。

さて。OLYNPUSのOM-4である。その昔、カメラにハマっていた頃に多分中古(新品買える財力は昔も今もありはしない)で買ったんだったなぁ。とうっすら記憶。それでも、2万だか3万だかくらいはしたはず。しかも、OM-4Tiが出る前だったハズなので86年より前ってことになるな。ホントかどうかは記憶の遥か彼方だが。
Photo
掘り出した直後の状態は「思ったより悪くない」という感じ。電池が無かったせいか、ミラーアップしてロックしていた。外見に目立ったカビはなさそうだし、ファインダーは……っとミラーアップしてるからわからんのだな(笑)ふたを開けてみると、少しカビっぽいなと思ったのは、モルトプレーンと呼ばれる物の残骸らしい。

モルトプレーンなんて知らないや。ぐーぐる先生教えてくださいってな感じでググって確認した、遮光するためのスポンジだな。こんなのまだ売ってるのかい?と思ってググったら、ヨドバシで手に入るらしい。よし。

……弄っていたら、シャッターが下りた(笑)

さて、ちょっと足りない物書き出してみようか。

 ・レンズが無い。 致命的だな。これは(笑)
 ・電池が無い。  100均で買えばいいか。
 ・モルトが劣化  ヨドバシで買う。
 ・フィルムが無い。ヨドバシで買う。

先ずはレンズか。レンズレンズ~。ググって見ると、カメラのキタムラでの取り扱いが多い。あ、ズイコーね。タムロンとかシグマのは多分手に入らないだろうし、探すのが面倒な気がしたので純正で調べてます。手頃な物で¥4,800とかあるけど、うーむ。こりゃお取り寄せ?それもなぁ。

よし。万年筆で味を占めたヤフオクの出番だっ。あるぜあるぜ~。ってちと高いな。おお?コイツは手頃だな。一応ポチっておこうか。落ちなくてもいいや。

……『あなたが現在の最高額入札者です!」

うーむ。そういうものか。まぁいいや、これはほおって置こう。

弄ったり持ったりしていると、だんだんと使いたいメーターが上がるんですよ(笑)
カメラのキタムラを何度も覗いていると、だんだん検索にも慣れてきて、関東近郊でよさそうなレンズがあるか?みたいな調べ方までするようになった。そして見つけたのが新宿買取センターにあるレンズ。「クモリアリ」との注釈付だが、これはいかねばなるまい(ぇ

……行って来ました(´▽`)ノ

レンズ買った、電池買った、モルト買った、フィルムもとりあえず1本買った。

もう後には引けねぇ。
イソイソと帰り……弄ってたら、今度はシャッターが下りなくなった(´д`;)巻上げは出来るので謎は深まるばかり。うーむ。ちょっとやべぇか。

ああ、今度はシャッターがロックした。巻き上げも動かない。

……どうしよう。

ググってみたが、オーバーホールをしてくれるところはないし、OLYNPUSも生産中止なのでサポートを打ち切っているらしい(OM-4TiとOM-3-Tiはかろうじてまだらしいが、そろそろこれらもダメっぽい)はてさて。どうした物か。

サポートは受けられない、人に任せられない。……ならば自分で直すしかなかろう。

イやもうドキドキ(笑)何でこんなに心拍が上がるんだろうくらいになってきた。さて、とりあえずばらせそうなところからばらしてみることにする。
底面のカバーをはずすと、こんな感じで、赤く丸をした箇所が恐らく不都合の箇所。
R0010315_
ビスが3本でとまっているので、おもむろに取る。部品はくれぐれも無くさないように。どこかにすっ飛んでなくしても、もう部品もメーカーから取り寄せ出来きないのだから。ま、ふた開けた時点で保証ダメだけどね(苦笑)


R0010316_
さて、取り出したこのギアは、こんな感じになっているけれど、何をしているかというと、シャッター膜の巻上げをしている重要なアイテム。
ま、全部が重要なんだけどね。
コイツをはずした状態で、巻上げを行って、どういう仕組みで動いているか、小1時間じっとにらめっこ。

……そして、ピンとキタ!

巻き上げで、動くギアの奥に見えるカムをうまくみながら、このパーツをはめ込むっ!

カシャッ   (ほっ)

OM-4の唯一のメカニカルシャッター(1/60)が落ちた瞬間。
パシャパシャと連射させて問題がなさそうなので、復旧。カバーを閉じて、さてと構えて連射……と行かない(>_<)
もう一度、底を開けて、ギアボックスをセットしなおす。
結構シビアだなぁ。

何とか元に戻ったようなので、再び構えてメカニカルシャッターの動作確認……OK、電池を入れて、電子シャッターの動作確認……OK、露出計……多分OK、スポット測光……多分OK、シャドウボタンとハイライトボタンが怪しいな。あと、フィルム枚数。Eになったまま戻んねぇし。

やっと、動くようになった。折角開けたので、油も足したいところだけれど、どこに何を足せば良いかわからないし、電装系に問題があってもまずいので見送ったっスよ。

後はフィルム入れて、写るかどうかのテスト。
そうか、フィルムを現像してもらったらどうやってパソコンに取り込むかなぁ。ちょっと考えよう。


追記:2011/2/28
フィルムカウンターのリセットスイッチは、裏ブタの溝のところ、丁度リリースボタンの下辺りを探すと、ぽちっと金具が出っ張っているのがそれ。モルトを張り替えたときに、干渉してしまってうまくスイッチが働かなかった模様。モルトをその部分だけ切り取って整備完了。
問題なくフィルムカウンターが復活。

イヤッフゥ(´▽`)ノ

ついでに気になった誤字を訂正(笑)

追記:2011/8/21
「OM-4 ミラーアップ」で検索ヒットしているようなので、補足しておく。(何時になく優しい俺)
電子シャッター式のOM-4は、電圧が下がるとミラーアップしてしまい、そのまま操作が出来なくなる。まぁ、ググレば直ぐわかることなのだが(笑)、本体下のバルブロックボタンを押して、シャッターダイヤルをバルブに持ってくれば復帰するぞ。電池を新しいのに入れなおしても、復帰したはずだ。
ちなみに、シャッターダイヤルの赤い60はメカニカルシャッターだから、電池が無くても、1/60は切れるわけだ。

|

« ああ。MONTBLANC | トップページ | ダークレス現像 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37501/50989206

この記事へのトラックバック一覧です: OM-4再び。:

« ああ。MONTBLANC | トップページ | ダークレス現像 »